かに玉どん

  • 2020.04.02 Thursday
  • 05:28
日本から持って帰ってきた缶詰があったので、かに玉どんを作ってみた。



蟹は本物。まずカニ缶の汁でご飯を炊いてどんぶりによそう。

大きいままの身をよけて、崩れた身を入れてかに玉を作り、ご飯の上に載せる。
角切りにした赤、緑、黄色の大きなピーマンとニンジンを入れたあんをつくる。
切ったアボカドを載せた上にあんをかける。

ちょっとしょっぱかったので、次にまたいいカニ缶が手に入ったら再挑戦したい。っていつになることやら…

石巻いしかわ珈琲

  • 2020.03.27 Friday
  • 02:28
私が住んでいた時からあったS-pal(エスパル)という仙台駅ビルの地下にお土産を買いに行った時にふと目についた珈琲セット。

珈琲工房いしかわ(このサイトは写真が美しくていいのだけど、とても重いのでお急ぎの方はFacebookがおすすめ)さんのドリップコーヒー。

せっかく仙台まで来ていたのでセット入りを二つ購入。
一つはコーヒー好きな友達用、もう一つは予備という名前の自分用。

一通りお土産を配り終り、予備が残った!やったぁ!

最初にあけたのが「幸福」ブレンド。



常々コーヒーはあの香りほど美味しければいいのに、と思っているのだが、このブレンドはかなり香りと味が近い!

作った人はがっかりすると思うし、コーヒー好きな人には呆れられるけど、いわゆるカフェで提供されるアメリカンの半分の濃さの、超アメリカンで飲むので1つのドリップで他の人の何倍も楽しめる。ふふふ。

食べ過ぎ

  • 2020.03.26 Thursday
  • 02:06
新型コロナウィルスによる外出自粛の前に受けた定期健診のフィードバックで
「朝食はいろいろな粒の入ったパンに、卵、つぶしたアボカドがいい」と
言われたので、そのようなものを作ってみた。サラダも添えて。



ウキウキして、パーソナルトレーナーに「今朝の朝食!」と送ったら
さすがやる気スイッチをオンにしてくれる人だけあって

「素晴らしい!」

続けて「でも、もし真剣にやるのなら、炭水化物食べ過ぎ。ベーグルは半分で」と来た。

最初に褒められているので気分良くアドバイスを受け入れることができる。
言い方、大事。


しかし、これで食べすぎか…とその時は思ったけど、実際に昼ご飯の時間になっても空腹にならなかったから、その読みは正しかったんだなぁ。すごいな。

10日で3回

  • 2020.03.10 Tuesday
  • 17:54
2月、ちょっと頑張ってジムに通ったところ、月末にはいい方向に向かっていることを数字で実感できるようになってきた。

しかし、そういう時に限って現れる誘惑。



しかも、一度行くとクセになる。
10日で3回も行ってしまった。

案の定、三歩すすんで二歩さがった。


ということで、ただ今、絶賛「ダメ、絶対」運動実施中。



悪習を断ち切りたい人、一緒に頑張ろう。

アクエリアス

  • 2020.03.02 Monday
  • 02:46
泳いでいる時に足がつるのは今に始まったことではないが、子供のころとは違い、大人だし、専属コーチもいないので、自分でナントカ予防しようと情報の海をまさぐった。

原因はいろいろとあることがわかったが、まずは水分、ミネラル不足が一番改善しやすいので、そこから始めることにした。水分については運動する時には水筒に水をたっぷり入れて、頻繁にのどを湿らせる。

ミネラル分は、運動中は摂りにくいから、終わってから摂取することにする。
日本だったら、アルカリイオン飲料 があるのになぁ、と思いながらスーパーの普段は行かないジュースコーナーを歩いていたら、これが目に入った。


英語の成分表シールが貼られている輸入品ではなく、パッケージに最初から英語で印刷されている、現地生産バージョン。

お値段も手ごろ(輸入品のほぼ3分の1)だし、早速買って飲んでみた。

実はこういうものは甘すぎると思っているので、普段は水や炭酸水で薄めて飲むのだが、久しぶりということもあり、運動直後にそのまま飲んでみたら、普通に美味しい、むしろ薄い。

どれだけミネラル分が不足していたのだろうか。

経皮吸収でマグネシウムも補った  こともあり、2週間もするとほぼ足がつることはなくなった。

あーあ、泳がなきゃ。

蒙古タンメン中本辛旨飯

  • 2020.02.18 Tuesday
  • 03:26
一人激辛部なので、蒙古タンメンを見かけるとほぼ反射的に買ってしまう。
これも一つだけコンビニの棚にあったので、さっと手を伸ばしたのだった。
それで正解。その後は、滞在中、一度もお目にかかれなかったので。

しかし、実はこれ、間違えて購入したのだった。
てっきり普通の「蒙古タンメン中本」のカップラーメンだと思ったのだが、開けてみたらご飯が入っている。



不思議に思ってもう一度パッケージを見ると「辛旨飯」と書いてあった。



そうだよね、確かにその文字列は目に入ったし、見たのは覚えているけれど、それが何を意味するかよくわかっていなかった。そうか、飯。

実は寒いこともあり「炭水化物上等!」と、カップラーメンと一緒にご飯を食べようと思って準備していたのだが、さすがにこれにご飯を足す気にはなれず、結果としては良かったということにしておく。

その腹いせというわけではないが、カップラーメン食べたい病が勃発し、近くの英系スーパーにこれを  買いに行きたくて仕方がない。

私の理性が、この寒さを超えられるかどうか。
乞うご期待!

オレオ特別版

  • 2020.02.02 Sunday
  • 21:05
クリスマスの前に買った、オレオ特別版。

オリジナル、ゴールデン、チョコクリームの3種類の味が化粧箱(缶)に入っている。

クリスマスのご贈答にぴったり!

もちろんクッキー大好き、クッキーモンスターの私は出始めの特別価格の時にしっかりご自宅用に購入した。

いわゆる「普通の」クッキーである「ゴールデン」は普通に美味しい。
チョコクリームも、そういう味だと思ってしまうほどマッチしている。

しかし、オリジナルって本当によく考えられた絶妙なバランスであり
最高のバランスなんだな、と思う。

このパッケージの一つ一つに6枚のオレオが入っている。

チョコクリームやゴールデンはその希少さもあり、一度に食べ切れないが
オリジナルはペロリといける。缶に4つも入っている気安さを差し引いても
つい次のパッケージに手を伸ばしてしまいそうになるほど。

オレオ、定番品なだけあって、やっぱり美味しい。

日本のアマゾン限定版  これは食べ物なの、それとも音楽プレーヤーなの?

東大泡盛

  • 2020.01.27 Monday
  • 05:23
東京大学の五月祭に行った家族が、興味深いお酒を仕入れて私の帰国を待ってくれていた。

それがこの幻の泡盛、御酒(うさき)

第二次世界大戦で戦場となった沖縄。特に破壊の激しかった首里の近くには泡盛酒造所も多く、そこにあった麹や酵母もろとも焼けてしまった。

しかし1998年、東京大学に戦前の「黒麹菌」が真空保存されていたことがわかり、瑞泉酒造が復刻したのだ。


泡盛といえば、ウオトカに匹敵する高いアルコール度数のものもある。

大学時代の巡検(現地研究)で初めて沖縄に行った時、ゼミの大学院生が主催で「泡盛の度数当て選手権」を行った。

もともと女子の少ない地理学科。しかし、予選で全て的中させ決勝戦進出となった。しかし、予選でほろ酔いとなった私は決勝ではひとつも当てることができなかったのだった。これも楽しい思い出。

家族と鍋を囲んでいただいた東大の泡盛も美味しくいただいた。これも楽しい思い出。

巡検では泡盛の工場でも楽しく見学したし、泡盛には楽しい思い出しかないなぁ。

楽しいクリスマス

  • 2020.01.18 Saturday
  • 01:35
日本でお正月が前倒しできないように、イギリスではクリスマスの前倒しはしない。
しかし、日本ではカジュアルな「お祭り」であるクリスマスは前倒しが可能。

なので、思いがけなく去年は3回もクリスマスを祝うことができた。
おぉ、ジーザス!一気に三才歳をとったよ。

一度目は家族と一緒に。
近所にあるすごく美味しい大好きなパン屋さんでパンを買って、コンビニに予約していたバケツのチキンを取りに行くという、家族的なクリスマス。
ちなみに奥のチャーハンは甥が作ってくれたもの。美味しかった。また食べたい。

翌日は友達と。
これは別にクリスマスをしようと意図したわけではなく、デパ地下で食べ物を買って、部屋でまったりしよう計画が、気がついたらクリスマスパーティーっぽくなっていた、というもの。
中華のおかずセット、パーティー用手毬寿司、そして大分の唐揚げ(ガーリック醤油味)。

中華もお寿司も美味しかったのだけど、唐揚げ最高!
イギリスにお持ち帰りできないかな?

そして帰宅の翌日にはイギリス風のこってり伝統的なクリスマスを祝いましたとさ。おぉ、ジーザス!

新たな試み

  • 2020.01.10 Friday
  • 01:21
仙台に行くときは往復のどちらか一回は駅弁を買う。それも「はらこ飯」だ。
これはもう仙台を離れてすぐからのお約束。

しかし、今回は初めての試みとして「はらこ飯」以外の仙台の駅弁を食べようという気になった。

往路。仙台黒毛和牛三昧。

写真ほどはっきりとはわかれていないが(フィルムも取ってないし!)3種類の牛肉が載っている弁当。真ん中も右も美味しかったのだが、左にある厚切りの焼き肉風が一番おいしかった。肉だけ食べておつまみにしてもよし、ご飯と食べてもよし。ちなみに飲み物はキリンの「とれたてホップ一番搾り2019年収穫」。
味卵の上に見えるのは甘味。中にあんこが入っていたが甘さ控えめ、量も控えめで楽しめた。

復路。黄金うにと数の子いくらがけ。
数の子はちょっと早いけどおせち気分で。というかそういうことでもなければ食べないよね、というくらい、興味がない食品。「はらこ飯」じゃなくてもいくらは食べる。つまり、いくらが好きなんだと思う。基本的に卵は好き。でも数の子は…

帰りは昼間なのでさすがにお茶。ちいさいどら焼きはお土産をかった「こだまのどら焼き」でサンプルにもらったもの。美味しくいただきました。

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM