筋肉量

  • 2020.08.25 Tuesday
  • 02:00
先日、ロックダウン以降初めて、パーソナルトレーナーのマリアとセッションをしてきた。
そこでオムロンのこの機械  を使って体組成測定をしてきた。

基礎代謝量は1251キロカロリー。
骨(骨格筋)は2.1キロ。
内臓脂肪は5.5(単位不明)。

全身の筋肉量は39.6キロ。
腕は左右とも各2キロ。
足は残念ながら左右非対称で、右が6.7キロ、左が6.5キロ。

そしてカラダ年齢37歳!
やったー!関ジャニの村上君より若いっ!
おや、ということは、丸ちゃんと同い年では?と思ったけど、彼はまだ今年、誕生日前で36だった。

先日、父がゴルフでエイジシュート(自分の年齢またはそれ以下の打数で1ラウンドすること)をしたそうで、これはゴルファーとしては色々な意味で名誉なことだという。100を切るのが一つの目標だと聞いたことがあるから、すごいことだ。

エイジシュートはともかく、いつか年齢の半分ぐらいに見られたらいいな、と思っている。面白いな、というか。

厚生労働省によると日本の30-49歳女性の基礎代謝量は1150キロカロリー。
1251キロカロリーに一番近いのは10-11歳の1260キロカロリー。

ということは、基礎代謝量では既に年齢の半分以下。あとは見た目と身体年齢だ。
これが難しいんだよなぁ…

ジムがロックダウン解除になった

  • 2020.08.13 Thursday
  • 05:28
ロックダウンが徐々に解除されてきており、多くの店舗は解除されたその日に再開する所が多いが、中には違う所もある。私の行っているジムがそうだった。

運動施設は7月24日(金)に再開してもいいという政府のお達しがあったが、「設備が整っていないため」として8月初旬に再開したいというメールが来た。実際、ロックダウン中もペンキを塗り替えたりやジャグジーを交換するなどのメンテナンスを行うために月々15ポンドの維持費を払っていた。それだけではなく、レッスンやプールを予約するアプリも開発したようだが、それは再開には間に合っていないので、電話で予約する。

そう、プールは人数制限があり、入れ替え制。毎時00分から始まり45分まで。15分は出入りの時間。衝突を避けるため、背泳ぎ禁止。書いてないけど同様の理由でバタフライもダメだろう。それでも全身運動が必要だと感じていたのと、何よりこの暑さもあり、泳ぎに行こうと決めて予約を取った。

久しぶりに塩素臭いプールサイドに行ったら、いつものライフガードのスタッフがいて、お互い笑顔で挨拶。「久しぶり!あなたは、リアルスイマーだから、もし誰も同じコースにいなければバタフライを泳いでいいよ」とウィンクしてくれた。「ということは背泳も?」と念のため確認してから、誰もいない「一番速い人用コース」に入る。

あー、気持ちいい。

しかし、翌日からは1コースに2人という混み具合。仕方なく泳げる種目だけで泳いでいたが、45分ずっと泳ぎ続ける人は少なく、30分もするとプールサイドにあるジャグジーに移動する人が出てくる。静かになったコースに移って、一人で両腕を大きく広げてザブザブと泳ぐ。シャチかクジラになった気分だ。

45分ギリギリまでいても2キロ程度しか泳げない。ロックダウン前は4種目混合で3キロ泳いでいたが、体力が落ちているのを感じる。それだけではなく、新しくおろした水着もちょっとキツイ。だからこのぐらいがちょうどいいリハビリなんだと思う。45分区切りとはいえ、早く来て、空いているコースがあったら、そこで泳いでいいし、00分までに出れば、多少遅くまでいてもいいという不文律があるようだ。
いつまでこの区切りが続くかわからないけど、1コースに多くて二人の人数制限なので、満員でなければ、または誰かが来るのを止めたり、遅く来たり早く上がったりしたら、コースを独り占めすることができるのだ。

たとえ独り占めできない日が来たとしても、限られた時間内でどのくらい泳げるようになるか、つまりどのくらい体力がついたかを確認すると思えばいいか。まぁ、無理をしない範囲で楽しもうと思う。

デジャブの水泳部

  • 2020.08.07 Friday
  • 04:18
7月28日の「ジャニーズ・ドリームアイランド・コンサート」略して「ドリアイ」を見ていて一番年上の関ジャニ∞はアラフォー、二番目のジャニーズWESTは20代〜30代前半だけど、圧倒的に数が多いのが小中高校生。グループになっている中で一番平均年齢が若いと思われる「Lilかんさい」は全員が高校生だという。本人たちも言ってたけどホントぴっちぴち。これ、前回も書いたけど、二回も書いてしまうくらい衝撃的だった。
そんな男子たちのワイワイがやがやを男子校の先生になった気分で見ていたが、こういう幅広い年代の若者たちが同じ目標に向かってそれぞれのステージで頑張っているって、何かと似ている…と考えて思い出した。

スイミングスクールの選手コースの時のことを。

選ばれた者だけがそこに身を置けるというのも、努力しなければ結果は出ないが、努力だけではどうしようもない運も含めて、明らかなヒエラルキーがあることも、自分たちのクラブ以外に競合するグループがいて、「上の方」の人達だけが外の世界で勝負できるということも、なんかそっくりじゃないか。

選手コースは2つのクラブで経験した。
東京の時は小学生だったこともあり、上下関係もなくみんなでただただ楽しく練習の前後に遊んでいた。
試合は都内の同じグループの別プールに日帰り。週末の早朝、待ち合わせはいつも池袋駅のテレビの前。そこでみんなで輪になって大きなボストンバッグに座り、おにぎりを頬張っていたことや、いつもの練習の帰り、車がほとんどいない山手通りを自転車でぶっ飛ばすやんちゃ坊主たちを年の近い女の子たちでアイスクリームを食べながら見ていたことが昨日のことのように思い出される。

仙台に行ってからのメンバーとは今でも連絡を取り合っているほどだから、思い出は枚挙にいとまがない。
年齢的な幸運か、東京での泳ぎ込みの量の違いか、クラブ内外を問わず大きな試合にはコンスタントに出場できた。
東京にいた時よりもチームが大きくなり、実質一番上の学年として合宿や遠征の時は小さい子たちの面倒も見なければいけなかったが、それでもまだ中学生、移動中のバスの中では一番盛り上がっていた。あぁ、ステージではしゃいでいた関ジャニ∞メンバーの心の内、よくわかるよ、もうデジャブ…
そして関ジャニ∞がステージで後輩たちにたしなめられたように、後輩チームにいた私の弟も人の振り見て我が振り直していたと聞いたことがある。ええ、お役に立てて光栄ですよ。

みんなでお揃いの水着やゴーグル  を買いに行ったり、試合の待ち時間には漫画を回し読みしたりという楽しい思い出だけでなく、極度に緊張して食べられなくなったり、体力を限界まで使い果たして体調を崩したり、そういういろんな極限を見たり見られたりした仲間だけに通じるものがあるのは、すごい財産なんだなぁと今になって思う。

だからこそ、関西ジャニーズのみんなが頑張っているのに引き込まれてしまったんだな。

ジム再開

  • 2020.07.25 Saturday
  • 05:39
今日からスポーツジムが再開していいと聞いている。
2年ほど前に通ったけど、スタジオ移転に伴い(近くなったというのに!)足が遠のいていたホットヨガスタジオは再開すると、先週メールが来た。

しかし、会員であるスポーツジムからはまだ何の連絡もない。

ロックダウン直前まで使っていた古い水着 はマスクにしちゃったので、新しい水着 を出したし、水泳用のMP3も充電した。

再開、するのかな?と思っていたら、再開は8月初旬予定というメールが来た。

フィニちゃんとお出かけ、楽しみ。

顕著

  • 2020.07.16 Thursday
  • 05:34
ロンドンのロックダウンが段階的に緩くなってきたこともあり、必要に迫られれば時々外出する。
迫られなければ別に外に行かなくても平気なインドア派なので、今後も出なくていいならなるべく家にいたい。
なんせ、仕事ばかりしていて、まだ巣篭り生活をエンジョイしていないのだから。
という今も仕事関連のあれこれに時間を取られて一日が終わっている。

私の夏休み、どこにあるんだろ…

それでも、記録を見てみるとロックダウン前は努めて歩くようにしていたことが分かる。


ジム内ではスマホを持ち歩かないので、歩数は稼いでいない。
去年の4月なんて一日平均8642歩。今月は1494歩で、一番少ない今年の4月はなんと968歩。

ゴミを出しに行くと1000歩ぐらいになるので、そのくらいは出かけようと思うが、毎日ゴミ捨てにいくほどゴミは出ない。
今週はDIYでバスルームのドアのペンキを塗った   ので、少しは動いていると思うのだけど。

4スタンス理論

  • 2020.07.07 Tuesday
  • 04:41
確か前にもこの話をしたような気がする…と思って調べてみたら、あった。
「体の折り畳みタイプ」というタイトル。


「人の体にはDNAに書き込まれた体の折り畳みタイプがある」という話で、
首の付け根、股関節、手首足首が動かしやすいグループと
みぞおちと膝、肘が動かしやすいグループがあるという。

調べる方法がいくつか紹介されているのだが、もう長年、この身体を使っているので、どちらがよく動いているのか自分ではよくわからない。
他の人に調べてもらう方法もあるが、所詮お互い素人、微妙な違いはよくわからない。

なので、一度ではなく、機会を捉えては自分のタイプを調べてみた。
サイトにある方法を使ったり、ふとした動作をした時に肘を動かしているのか、手首を動かしているのかを気を付けてみたり。

そしてついに結論が出た。
私はかかとの内側に重心が集まるB1という「長嶋茂雄型」

ただ、そこに書かれているランニングフォームを読むと、以前の記事のタイプ「A」と「B」は違うような気もする。まぁ、私はマラソンなど長く走ることはしないので(もっぱら駅までのスタートダッシュのみだけど、それもロックダウン以降、していない)どちらでもいいのだけれど。

ちなみにこのB1タイプの有名なアスリートには野球の黒田博樹選手、砲丸投げの室伏広治選手、卓球の福原愛先週、ごフルの青木功選手などがいる。

そうそうたる一流選手たちとは才能とか環境などいろいろと違いがあるのだけど、同じような身体の癖があると知ったら、親近感がわいてきたし、何より自分の身体を最大限に利用して、超一流になったという努力に自然に敬意がわき出てくる。すごいなぁ。

これからはやみくもに体を動かすのではなく、自分の身体に適した動かし方をして、無理のない運動をすることにしよう。無駄な動きや無理な動きはしない。

私の偏食生活に運動が追加された。

みんなで筋肉体操をやってみた

  • 2020.06.08 Monday
  • 02:04
NHKの「みんなで筋肉体操
レギュラー番組ではないので、今までも放送していたのに出会えたのは一度か二度ほど。
しかし、今回の新型コロナウイルスによる諸般の事情によりぽつんと時間があいたのかまたは体を動かしていない人が多いだろうとあえてこの厳しいトレーニングを引っ張り出してきたのか、「今こそ体を動かそう」というタイトルで以前の再放送がゲリラ的に放送されている。

JSTVでもやっていると知っていたが、全て放送が終わってから。だいたい時間が深夜と早朝の間という絶妙なタイミングでさすがの私も起きていない時間だから。

しかし、殿の腹時計のため早めに起こされた日に間に合ったので見ながらやってみた。

それが「今こそ体を動かそう(5)シーズン3腕立て伏せ&腹筋」という回だった。
腕立て伏せは昔から苦手で、コロナ直前にやっと器械のヘルプなしで2-3回できるときもあるという程度。
机(よりも10センチほど高い窓枠)を使って負荷を減らして開始。それでも半分ぐらいの回数しかできず、思いがけず息が上がった。
次の腹筋は椅子に腰かけて足を上げる、下腹部を鍛える運動。これは75%ぐらいついていけた。でもフォームがどうなっているかは自信がない。

NHKワールドオンデマンドでもやっています。見れる方、どうぞ!

自重筋トレなのにバキバキの筋肉痛になりそうな予感。
ウォーミングアップとクールダウンもお忘れなく。

103番

  • 2020.04.23 Thursday
  • 05:03
イギリスのロックダウンも4週間を超えた。
日本と比べて中小企業や自営業者が多いこともあり、財政的に厳しくなってきている人々が増えてきた。ロックダウンをあまり長くやると景気だけではなく治安も悪くなるのだなぁと、初めてロックダウンが終わってもいいのにと思ったインドア派ヲタ。

今日はジムのパーソナルトレーナーをご紹介したい。ジムのトレーナーと言ってもジムに雇われているのではなく、ジムと契約をしているようで、クラスが休みになったら給料は入らないのだそうだ。今はZoomのレッスンで糊口をしのいでいる。
そう、私も平日は毎日参加している。その日によりメニュー(テーマ)は違い、「太ももお尻下腹部」の日は女性参加者が多い。

トレーナーのマリアMariaは首都ブラチスラバよりもポーランドとの国境の方が近い、スロバキアSlovakia出身の元(?)ボディビルダー。このサイト。
ホームの写真だと103番の金髪の女性。

さすがボディビルダーなだけあって、どこの筋肉をどう動かすとどう・どのくらい鍛えられるのか、骨格のことも含めて熟知している。それだけでなく、声掛けのタイミングが素晴らしい。運動嫌いの私がさぼりたい直前のタイミングで「いいフォーム!」とか「あと2回頑張ろう!」とぶっこんでくる。
また、寝違えて肩を痛めた時はその場で予定していたトレーニングを変更するだけではなく、リハビリの軽い運動も教えてくれるなど、プロってこういうことか、と感心させられる。

それは最初のうちはZoomの使い方や設定が上手くなく、大騒ぎだったが、

イギリス夏時間朝9時半(日本時間午後5時半)から平日毎日30分。初回無料で一回£5、7回先払いで£20。
「世界中の人に知らせてほしい」という彼女の要望だけど、特にイギリス在住の運動不足の方 に届くといいなと思っています。Please refer this page to your friend who is serching a nice, regular and effective online exercise lesson. そういう人に届きそうならぜひこの記事のURLを転送してくださいね!

ボチボチ運動

  • 2020.04.01 Wednesday
  • 22:52
一日中室内にいるので、携帯についている万歩計も3桁の日が続き、引きこもりが気にならない、運動嫌いの私もさすがにヤバいと思っている。

そこで始めたのがYoutubeを使ったヨガ。
簡単そうだったのがこれ
フィルム自体は9分弱あるけれど、紹介や説明があるし、ポーズとポーズの間の時間もたっぷりとってある初心者向けなのでいい。

その右側のSuggestionで見つけたのがPaula Ray Yogaの「15分で肩首背中」。
フランス語(?)訛りの英語がいい。ハンドル名から、オーストラリアからだと思われる。

それとSworkitアプリのAbs & Core
腹筋と体幹トレーニング。無料だと運動の種類が限られているので15分コースにすると、同じ運動の二回目がやってくることもあるが、それはご愛敬。
言われたとおりに二回目をやってもいいし、例えばラジオ体操の一部や何か他の運動、またはストレッチを入れてもいい。

そういえばこれ  も買ったんだった。まるいの  と迷ったんだけど。

最後にパーソナルトレーナーがクライアント全員向けに送ってきた「Basic Exercise」かかと上げスクワット、ランジ、腕立てなどの運動を10回ずつ3セット。セット数を増やしてもいいと言われているが、それはまた後でのお楽しみに取っておく。セット間の60秒休憩を計るのが面倒なので、HIITトレーニング用のストップウォッチのアプリをダウンロードして、回数ではなく時間で区切っている。

スクワットやランジは30秒ぐらいではあまり運動になっていなさそうだけど、腕立て伏せを30秒はかなりキツイ。
だから結果としていい運動かな、と思っている。あはは。

目標達成!

  • 2020.02.26 Wednesday
  • 01:01
最近、運動の事ばかり書いているせいか「結果にコミットする」スポーツクラブの宣伝が出て来る。「なりたい。ではなく、なる。と決める。」とか、この季節にアツい。骨格や体質などでなれないものはなれないんだよ。私はたとえどんなに頑張ったところで200キロの巨漢にはなれないと思うもの。頑張ってなれるゾーン内の一番理想に近いところ、というのなら頑張れ、と思うけど。

そうやって暢気に構えていられるのも、目標を達成したからだ。

そう、去年の秋からやっては休み、休んでは再開していた「バタフライ100m泳ぐ」とその先の「125m」を達成したのだ。

100mや125mを泳いで疲れ果てて終わりではなく、個人メドレーとして次の背泳ぎにつなげることができるので、目標達成と言っていいとは思うが、最初の75mあたりを境に、やはり腕の上がりや呼吸の回数が明らかにおちてくる。

それに、今日は調子が良かったから泳げたけど、調子が悪くても泳げるようになっておかないと意味がない。

今後はこの後半部分を落とさず、最初から最後まで美しく軽く泳げるようにしたい。そしてバタフライが泳げるようになってくると平泳ぎが一番苦手になってしまう。この平泳ぎももう少し早く泳げるような気がするんだけど、さて、どうしようかな。いやいや、まずはもう少しバタフライの完成度をあげることが先だ。

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

アマゾンJapan

Amazon UK

Honto

海外発送手数料無料のHontoトップページへは下の文字をクリック↓↓

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM