<< 【定期ポスト】ロンドンもっと偏食生活No.13 | main | JAL深夜便(JL41)に乗ってみる >>
膝乗りネコ
0
    ネコ博士は殿を膝に乗るネコだと思っている。
    それはこれまでに飼っていた膝乗りネコたちと同じようなそぶりが殿にあるのか、単なる希望的観測課はわからなかったので、はいはい、と適当に返事をしていた。

    だんだん寒くなってきて、日も短くなり、休みの日などは二人でべったり一つのソファに座っている。
    一日中家にいても何かと仕事があって立ったり座ったりする私とは違い、ネコ博士は殿の気が済むまで何時間もじっとしていることができる。

    その甲斐あってなのか、殿もネコ博士にも親しみを覚えているようで、ネコ博士が喜ぶような甘え方をする。

    その一番が膝に乗って寝る、だ。

    昔は殿も私の膝に乗って丸くなって寝てくれていたが、仕事があったり、トイレに行きたくなったりして何度か起こしてしまった。それ以来、彼は私の膝の上ではなく、隣に丸くなって眠るようになったのだ。

    それを猫のように辛抱強いネコ博士がじっくり膝乗りネコに教えなおしている、というか教えなおしたところだ。

    気が長い。
    似たもの同士。
    魚心あれば水心。

    殿、私の膝にも来てくれていいんだよ〜♪

    カテゴリ:ネコ猫ねこ | 09:21 | comments(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      カテゴリ:- | 09:21 | - | - | - |
      コメント
      コメントする