<< 大家さんと僕 これから | main | 結婚とは >>
雨の日のすれ違い
0
    ある雨の日に道を歩いていたら猫がいた。
    雨の日に外に出てゆうゆうと歩いている猫、珍しいなと思って話しかけようと近付いたら、猫の方が先に声をかけてきた。

    「寒いね」とか「降るよね」とか、そんなニュアンスの「にゃあ」だったので
    「ですよね」と相槌を打ったら、

    満足したのか、忙しいのか、「こいつ、猫語わかってない」と呆れられたのか
    まるで人間同士のご近所さんのようにさらりとすれ違った。

    英語ぐらい猫の言葉がわかるといいんだけどなぁ…
    カテゴリ:ネコ猫ねこ | 03:27 | comments(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      カテゴリ:- | 03:27 | - | - | - |
      コメント
      コメントする