<< センスあるなぁ | main | 「ロンドンもっと偏食生活」No.50発行します >>
イメージと違う
0
    殿と狩りごっこをして遊んでいた時のこと。
    まぁこんな感じのもので

    私の投げた獲物が椅子の下をくぐって行った時、なんとなく、完全な先入観なのだけど殿は獲物の軌跡を追って走っていくだろうと考えていた。

    しかし、彼は「ねこまっしぐら」ではなかった。

    そのままの姿勢で走るにはちょっと障害物となる家具を飛び越えずに、
    さくっと進路を変えて、しかもスピードの落ちる「獲物」を先回りして捕まえる。

    最初は正直「なんで素直に軌跡を追いかけないんだろう?」と残念に思ったが
    何度か見ていて殿の(猫の)賢さを理解した。

    猫、すごいな!

    というか人間の作るCMは変えたほうがいい。

    猫は「直線距離」ではなくてもその高い身体能力と効率的な動きによって
    最小限の努力で最大限の効果を得ている。

    殿、見習わせてもらいます!
    カテゴリ:ネコ猫ねこ | 07:03 | comments(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      カテゴリ:- | 07:03 | - | - | - |
      コメント
      コメントする