必要とされる嬉しさ

  • 2020.07.28 Tuesday
  • 05:36
今日は「ナニワの日」。そしてJohnny’s Dream IsLAND 2020→2025 〜大好きなこの街からのオンラインライブの日。関ジャニ∞はもちろんなんだけど、実は「これは経費で落ちません」 で知った、重岡大毅のいるジャニーズWESTも興味ある♪



そんなこと書いたけど、まだ公演まで12時間以上あるので、今日はネコの話。

殿は自立心が旺盛な猫だと思う。
一緒にベッドで寝ないし、膝や肩にのってこないし、仕事をしていても邪魔しないし、「食べたい」以外の強い要求もない(ニンゲンに理解できていないだけかもしれないが)。
バスルームは人猫のトイレでもあることから、扉は開けっ放しだし、彼がのんびり過ごすお気に入りの場所は私の部屋以外である。

もちろん、私を「出待ち」している時はある。しかし、それは基本的にご飯のため。毎朝、起きてから猫ご飯を準備するまでのルーティンの間中、ずっと足にまとわりついてきたり、指や手に自分のニオイをこすりつけたり、頭をごつんとしてきたりするが、私が猫パンチの1-2発ぐらいで起きない時は、ネコ博士の背中の上に座って待っているし、私が台所にいると、扉の前で待ったり、読んだりするけど、それはてっきりご飯を待っているからだと思っていた。

ある日、猫トイレの掃除をしていたら、珍しく現場監督のようにじっと見つめており、掃除が終わったトイレを試用した。これはきっと半分ぐらいはトイレを我慢していたのだろうが、その日はその後も、ずっと後をつける。

朝食も食べ終わって、あまり好きではないカリカリがいくつか残っているので、それを鼻先に出しても食べようとしない。つまり空腹ではない。おもちゃで遊んでみても、殿の方が「ニンゲンが遊びたいなら遊んであげる」という気のない態度しか見せず、一体どうしたことかと思いつつ、殿がしてほしいだろうと思うネタも尽きたので、本をもってベッドに座って読み始めたら、彼もついてきて、窓の側の自分のベッドに飛び乗る。そこで毛づくろいをしていたと思ったら、ひらりとニンゲンのベッドに飛び移り、「スロー」というブランケット の間に潜り込み、私の足に身体をつけてスースーと寝始めた。

きゃー、嬉しい!ネコが私を必要とした!!と舞い上がったけど、もしかして、寒かったのだろうか。窓を開けていたし。

スポンサーサイト

  • 2020.08.11 Tuesday
  • 05:36
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    アマゾンJapan

    Amazon UK

    Honto

    海外発送手数料無料のHontoトップページへは下の文字をクリック↓↓

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM