占いって当たると思う

  • 2020.09.07 Monday
  • 20:53
科学者のネコ博士のように、占いを全く信じない人もいるが、私は信じる派。
さすがに血液型占いは信じないけど、占星術は割と信じる。
だって、当たるんだもん。

ネットニュースなどで出てくる「今日の運勢ランキング」は1位から4位まで見て、射手座が入っていなければ、続きは見ない。
だって、当たるんだもん。

イギリスの新聞、The Timesの日曜版の別冊Styleマガジンに星占いのコーナーがあったのだが、ロックダウンが始まったころ、そのコーナーはなくなってしまった。
かなり当たっていたので、残念。

占いだからなのか、個人的な星回りなのかはよくわからないが、地味な不運が続いていた週があった。特にどこが悪いという訳ではないのだけど、倦怠感があり、水を触る度に背筋までヒヤッとしたし、じんましんが出たのも同時期だ。
仕事は裏目に出るし、プライベートは空回り。発売したばかりのCDや漫画の入った家族からの小包は日本を出国したものの、イギリス入国までに一週間以上かかった。そして何より、その間はほとんどずっと天気が悪かった。晴れ女なのに。

その時期を抜けはじめた、と感じたのが月齢。 (これは日本版)
小包は新月の晩にイギリスに入国し、翌日には無事、到着した。予約を入れていたのでジムに行って体を動かしたら、なんか気分がよくなったので帰りにプールを除いたら一人しか泳いでいなかったので急遽着替えて、気持ちよく泳ぐことができた。
 これはイギリス版。日本とは緯度の高さが違うので、見える星の角度も違う。

仕事運、全体運はまだ本調子が出てきていないという占い通り、一日費やしてもまだ送信できるようなメールが書けない。

星占いが当たるのは父親の影響が強い人だ、と聞いたことがある。

あぁ、なるほど。父は私の理想の人だから。
父の娘として生まれてくることができて、本当によかったと思っている。

もちろん、母の娘として生まれてきたことも誇りに思うし、
弟の姉であることもこの上ない幸せだ。
弟の妻の義姉であることも、その子らの伯母であることも嬉しい。
イギリス側の家族も出会うべくして巡り合ったんだと感じる。

家族だけではなく、リアル・ネットの友人や同僚たちも、出会えてよかった。
みんな、ありがとう。

スポンサーサイト

  • 2020.09.21 Monday
  • 20:53
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    アマゾンJapan

    Amazon UK

    Honto

    海外発送手数料無料のHontoトップページへは下の文字をクリック↓↓

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM