本・サルベージ・パーティから生まれた「使い切る」ための4つのアイデアと50のレシピ

  • 2020.09.14 Monday
  • 05:08
長いタイトルの本  これはリアル本。

「サルベージ」とは「救助、救済」という意味だが「廃物利用、回収」という意味もある。余りがちな食材を使い切るための例を見せてくれている。

電子書籍ならコチラ↓↓ サルベージ・パーティから生まれた「使い切る」ための4つのアイデアと50のレシピ税込1,540(2020/09/08時点)

4つのアイディアというのは何か変えて食べやすくする方法。
残りがちな材料とは、料理しにくい材料ともいえる。確かに、棚にずっと居座っているスパイスとか、どうやって使ったらいいかよくわかっていないとか、食べながら「あ、これに入れればよかったのか!」と思い出すことがある。

使い慣れてないだけではなく、味が濃いとか、ニオイが気になるとか、様々な理由により、手を付けにくい材料というのは、いろいろとある。
食べられないわけではないが、野菜の青くさい匂いが苦手なので、例えばピーマンなどは残りがち。子供か!と自分で突っ込んでおこう。

他にも料理の4つのポイントがあり、先述のアイディアと一緒に紙に書いて台所に貼っておけば、それだけで無駄にする食材は8割がた減るような気がする。
そして1割は、残りそうな食材は最初から買わないようにする。
最後の1割は、不可抗力。これを認めるの、大事!

スポンサーサイト

  • 2020.09.21 Monday
  • 05:08
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    アマゾンJapan

    Amazon UK

    Honto

    海外発送手数料無料のHontoトップページへは下の文字をクリック↓↓

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM